使う際には注意する|ミノキシジルタブレットこそ、薄毛に悩む人にとっては必需品!

使う際には注意する

色んな種類の薬

さらにここでは、ミノキシジルタブレットの使用上の注意についての話をしていきたいと思います。
特にミノキシジルタブレットに関しては強力な効果を持っているので、必ず用法用量を守って正しく使い始めてください。

まず注意しなければいけないのが「飲み合わせ」になります。
ミノキシジルタブレットには飲み合わせの悪い成分があり、その正体が「アルコール」と「イブプロフェン」になります。
特にイブプロフェンという成分は主に風邪薬だったり痛み止めといった身近な薬に含まれているので、そのような薬を今使っているのならやめておいた方がいいです。
もし万が一ミノキシジルタブレットで治療中の人がこれらの薬を飲みたいとき、必ず医師と相談してください。

そして「摂取量は少量から使う」ことです。
一度に多くのミノキシジルタブレットを飲めばその分効果的に効くのではないかと想像する人もいるでしょう。
しかし定められた用法用量を守らずに勝手なことをしてしまうと、もちろん副作用が現れてしまう可能性を高めてしまいます。
人によっては少量だけでも効果が出てくる場合があるので、まずはそれで1週間くらい試してみてください。
ちなみに初めてミノキシジルタブレットを使う場合は1回につき2.5mgくらいがベストな量です。
もしこれで副作用が現れず、しばらく発毛の実感が沸かない場合はここから徐々に増やして飲むようにすればOKです。
そして発毛に関しては飲み始めてからすぐに表れるわけではありませんので、最低でも3ヵ月は継続して飲み続けるようにしてください。